ブログ

2013/10/16 ちゃんゆか

ちゃんゆか、センチメンタル

 

 

寝るときはマスクが必須、

どうもちゃんゆかです。

 

まだまだ冬には程遠いですが、少しずつ乾燥しだしましたねー。

朝起きた時に喉がイガイガしだすのが、ちゃんゆかの乾燥バロメーターの基準です。

起き抜けに喉が痛いとそれだけで一日のスタートが残念な気分に思えてしまうので、

マスクを装着してからベッドに入ります。

 

ただたまに外してアゴにあったりするんですよねー…(トヲイメ

 

 

 

さて、今日はちゃんゆかのセンチメンタルなお話を一つ。

 

秋は別れの季節といいますが、

実は先日ちゃんゆかにもあるお別れの機会が訪れました。

もう付き合いは長く12年ほど。

ちゃんゆかが高校を卒業してからの付き合いでした。

必要なときはしょっちゅう、気が向かないときは何日も知らぬ顔、

そんな気ままな私に嫌味の一つもいうことなく要求に応えてくれる。

あたしにとって”なくてはならない”そんな存在でした。

 

だけど、運命というのは残酷なもので別れは急に訪れました。

 

仕事を終えて帰宅して、いつものように要求を伝えるわたし。

今日もあたしのワガママをきいてくれると当たり前のように思いながら…。

けれど、いくら触れてもあたしが困って泣きそうになっても

反応は返ってはきません。

声の一つすら出してくれません。

高校を卒業してからずっとずっと一緒だったのに…。

なのに、どうして急に…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたしの電子レンジ…orz

 

 

もうねー、

電子レンジがないと本当に不便です。

料理の下拵えも時間がかかるし、

冷凍していたお肉も半解凍できないし、

冷凍ごはんにいたっては食べられないですもん。

常温解凍で挑んでみましたが、もうね、パッサパサ。

一口食べて即刻おじやorリッゾト。

もう一週間この2コンポで何とか乗り越えましたが当分いりません。

 

先日、二代目電子レンジがうちへ来てくれたので一安心。

むしろウキウキ!!

そう!まるで彼氏ができたかのような感覚!!

 

そんな新しい彼氏は色黒スマートな男前。

これからも末永くよろしく。

 

 

で、残る悩みはというと先代の引き取り手です。

廃品回収とお役所、どっちがいいんでしょうねー…。

うーん…。

 

 

先代、友人の子供(女・2才)の尻に敷かれておりました。

南無。

 

 

皆さまも突然の別れや一週間のおかゆ生活にうろたえないよう

日頃からご用心くださいませ。

 

 

タイ古式マッサージ 岡山

グランヴィア岡山店 新しい彼氏をむかえたちゃんゆかでした★

 

 

アーカイブ