ブログ

2013/12/16 ウメ子

お鍋の

 

お鍋の美味しい季節になりましたね。

お鍋の名脇役、春菊

そんな春菊は美肌にも良いと聞き、少し調べてみました。

 

 春菊 

『 食べる風邪薬 』 

と 言われるくらい 風邪対策に必要な カロチン や ビタミンC をたっぷりと含んでいます。

 

春菊の持つ独特の香りの α‐ピネン、ベンズアルデヒドは

気のめぐりを良くし、自律神経に作用し、食欲増進、消化促進、

胃もたれ改善、痰の除去や咳を鎮める働きがあります。

 

カロチン、ビタミンB1 ・ B2、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄が豊富に含まれていて

中でも β‐カロチン の含有量は、ほうれん草や小松菜より上の100グラム当たり4500mg

春菊を200g食べれば一日に必要な摂取量を満たす事が出来るそうです!

(β‐カロチンには、フリーラジカルを無毒化して、細胞の老化や癌化を抑制する作用がある)

 

体内に入ったβ‐カロチンは必要に応じてビタミンAに変換し、

肌のうるおい を保ち 乾燥肌を予防、改善する効果が期待できる との事です。

 

風邪の予防をし、お鍋を美味しく食べ、

それでいて健康的にキレイになれるって嬉しいですね

 

 

 

 

 

そういえば先日、正月から縁起物という話になり

亀だの鶴だの、何故かそこからおり鶴へと飛躍していたら

ふと横を見ると がさごそしているちゃんゆか。

どうやら鶴を折っていたようなのですが

その鶴がなんとも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

              シュールです

 

その鶴を見て満足げなちゃんゆか

 

今その鶴は 人目のつかない扉の奥にそっと大切にしまわれています。

 

 

   --------------------------------------

年末年始の営業のお知らせ

 

12月 30日 (月) 14:00~18:00営業

12月 31日 (火)  

1月  1日 (水)  

1月  2日 (木)  

1月  3日 (金)  

1月  4日 (土) 通常営業

 

 

みなさまにはご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します

 

------------------------------------- 

 

 

タイ古式マッサージ 岡山

バンクンメイ グランヴィア岡山店

ウメ子

 

 

 

 

 

 

アーカイブ